#88 銭葵

[葵(あおい、あふひ)] 
仲夏

【子季語】
葵の花、花葵、銭葵、蜀葵、立葵、つる葵、白葵、錦葵
【関連季語】
二葉葵
【解説】
『万葉集』以来、葵といえば立葵のことだった。ただ、京都の葵祭の葵は二葉葵、徳川家の「葵の御紋」もそうである。

出典:きごさい歳時記
https://kigosai.sub.jp/001/archives/2154



道端に気品を据える銭葵
(作捨不名)

季語FILE】より

▼Translate