#82 ペチュニア

ぺちゅにあ
三夏

【子季語】
衝羽根朝顔
【解説】
ナス科ペチュニア属の植物の総称。南米原産で観賞用に鉢や花壇に植えられる。草丈は二十センチから三十センチくらい。五月から九月ころにかけて朝顔に似た花を次々に咲かせる。花色は赤、白、紫のほか絞り咲き、二色咲きなどがある。

出典:きごさい歳時記
https://kigosai.sub.jp/001/archives/17574



ペチュニアやいつの間にやらうちの主
(作捨不名)

季語FILE】より

▼Translate