#09 春雨

はるさめ
三春

【子季語】
膏雨、春の雨
【関連季語】
春霖
【解説】
春に降る雨の中でも、こまやかに降りつづく雨をいう。一雨ごとに木の芽、花の芽がふくらみ生き物達が活発に動き出す。「三冊子」では旧暦の正月から二月の初めに降るのを春の雨。それ以降は春雨と区別している。

出典:きごさい歳時記
https://kigosai.sub.jp/001/archives/1920



春雨や笑顔咲かする恵みなり
(作捨不名)

▼Translate